やまぁん日和  ~釣りとカメラと旅人と~ 

大阪北港・南港・堺・岸和田・貝塚・泉佐野・泉南・阪南・岬・和歌山紀北・中紀・南紀・三重・神戸・垂水などで幅広くシーバス・ソルトウォーターフィッシングをやっています。ホームポイントは南港です。そんなやまぁんのブログです。

スポンサーサイト

Posted by yamaan on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南港シーバス調査&バチ抜けパトロール case02

Posted by yamaan on   0 comments

こんにちは♪


昨日も南港へシーバスの調査へ行ってきました。


昨日は久々に僕の師匠のスマさんがご一緒してくれるということで、いつもよりテンションが上がります♪

メンバーはスマさんとヨッシーと僕の三人です^^


スマさん曰く風が強くそのポイントでは逆風とのことでした。



ちょうど19時ぐらいから釣りをスタートしました♪

まだ、少し明るかったので、バチ抜けの状況と、ライズなどを確認しながら

ちょっとずつやっていくことに。


釣りをはじめてしばらくは、アタリもなく、バチ抜け自体もあまり確認できませんでした。

しかし、ここでスマさんとしゃべりながら、やっていくと、

















ガコッ!!















釣ったというよりはスローに巻いていて、強烈に食いついてきました♪

IMGP012002_20120523163506.jpg

37cmくらいのシーバスです。






しゃべりながらやったからビックリしたけど、うれしい一匹やん♪♪







しかし、そこからがつながりませんでした。






こういうときは、やっぱりスマさんの近くで釣りをして、いろんな話を聞くのを楽しみにしています

昨日、少しだけ話題になったのが、明かりの話です。

各フィールドには白色やオレンジ色、黄色などさまざまなライトが水辺を照らしたり、反射したりしています。

その中でもシーバスに関して特にいい因子をもつのが、なんといってもオレンジのライトです。


今までは、話では、白の照明よりオレンジの照明のほうが良い、というのはなんとなく話に聞いていたので、

わかっていたのですが、何故か。ということは知りませんでした。


そこで説明してもらったのが、波長についてです。

これに関しては僕はうまく説明できませんが、

シーバスは明るいところを嫌う性質があります。

ですので、単純に、白の常夜灯では海中のなかを10m照らせたとしたら、オレンジ色の常夜灯では5mしか照らせないという理論です。これはあくまでも例の話ですが。

オレンジの方が色が通りにくいといった感じでしょうか。

ですので、シーバスにとったら、オレンジ色が明るすぎず、ベイトを確認できるポイントで、

その付近の明暗などに潜んでいる確率が高い。

これがすべてではないですが、色についてと、あと習慣についてのお話でした。

非常に簡単に書きましたので、これでは不十分ですが、

こんな感じのちょっと難しいけど興味深い話で勉強になりました。


そして、ヨッシーなのですが、反対向きを調査してくれています。


そこで、


バチ抜け始まったで!

と、来たので、反対側に急いで移動しました。


すると確かに、バチ抜けはしているのですが、


メインポイントもライズが始まりそうだったので、


またまた移動しました。


そしてそして、


しばらくやり続け、しゃべったり休憩したりで、結構粘りましたが、その後はみんな釣れずに終わりました。


結局、僕は7割5分以上、スマさんのトークで楽しまさせていただきました。

やっぱ、スマさんのトークは楽しいです♪  僕とヨッシー2人でご満悦でした^o^

ありがとうございました♪


ここで、このポイントでの釣りは終了としました。








その後、腹ごしらえをしながら、移動して違うポイントに行くか、帰るか、考えていて・・・・



結局、いっちゃいました。今度は僕とヨッシーと二人で、再出撃です!!


次のポイント。


クラゲがすごい量でした。それは今まで見たことないくらいすごい量です^^;


多分あかんやろなぁっと思いながら、釣りスタート!



すると、2投目で



IMGP001204.jpg

なにこれ?ベイトかな??









そして、

30分くらいしたところで、








ガコッ!!












ゴツッ!!












ボコッ!!














と、三連発いただきました^o^

IMGP001206.jpg


IMGP001304.jpg


IMGP000132.jpg

言っときますが、一匹ずつ違う個体ですよ。。

ただサイズは25cm前後のシーバスを3匹釣りました♪



絶対一緒の群れやん!





と、思い、小さいながらも、うれしいやん!





ただちっさすぎる^^;;;;








そこからしばらくやりつづけましたが、その後はあたりもなく。


今日はこれで終了としました。


久々にスマさんとご一緒して、楽しい釣行となりました。

また行きたいです^^







で、このステッカー♪
IMGP000125.jpg
ツイッターでいつもお世話になっている方たちが協力して作ってくださったみたいなので、僕もいただきました♪




カッケェっす!!!!w





このステッカーのできたあらすじはこちらを参照してください^^
馬鹿野郎ステッカーの由来





僕みたいに、シーバスをほぼ毎日釣りに行っている馬鹿野郎にもぴったりの一枚ですww




ありがとうございます♪




大事に張らせていただきます^^







では、また!!

















ステッカー、かっこよすぎやん!って思われた方は、シーバスボタンをポチっとな!とお願いします♪

シーバスボタン
ポチっとお願いいたします。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。