やまぁん日和  ~釣りとカメラと旅人と~ 

大阪北港・南港・堺・岸和田・貝塚・泉佐野・泉南・阪南・岬・和歌山紀北・中紀・南紀・三重・神戸・垂水などで幅広くシーバス・ソルトウォーターフィッシングをやっています。ホームポイントは南港です。そんなやまぁんのブログです。

スポンサーサイト

Posted by yamaan on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♪GW♪和歌山中紀~南紀遠征☆結果編 ~1日目~

Posted by yamaan on   0 comments

予定通り?ではないですが一応行ってきました。

結論から言うと、おもんないのでいいませんw

GWの後半1日目は予定通り中紀の地磯へいってきました。
はじめての磯釣りということで、少々ラインチョイスなど苦戦しました。

今回使ったタックルはタックルデータNO.1でラインはPE2.5号とリーダー6号です。

正直の感想、思ったより太いラインのシステムノットは難しいです。FGがきれいにできません。

ロッドのガイドもティップ、トップが細めなため、この太さのラインで限界です。

そして、地磯についてなんですが、大分歩きました。30分、いや、40分?

これ、平坦な道ならどってことないんです。なにせ足場が悪いところを必死に歩きました。

途中で心が折れそうになったのが、すごい崖。

まさに崖っぷちでした。
IMGP000106.jpg
IMGP000101.jpg


怖すぎました。死ぬと思いました。

そして・・ネオプレーンのウェーダーじゃないのでめちゃくちゃ蒸れました。

釣り場についたころには、体力はあと60パーセント+爽健美茶300mlというとこでしょうか^^;

もっと水分もっていったらよかったです。

肝心の釣り。

IMGP000103.jpg



サラシ。いい感じにあります。

波気。いい感じです。

潮流。いい感じです。

やまぁん。脱水気味です。

まず、IPを投げました。ひっかかりました。切れました。

つづいて、ジグを投げました。釣れません。

そして、ミノー、シンペンを投げました。釣れません。

地磯。釣れませんでした。

ヨッシー君がアイアンプレートでベイトをひっかけました。

IMGP001016.jpg
ちっさっっっ!w 


しかしそこから粘りに粘りましたが、あたりもかすりもしません。

暗くなってきたら釣れるのかもしれませんが初釣行なので危ないと判断し、明るいうちに帰ることに。

また、帰りが大変なんです。

行きはヨッシー君がクーラーボックス担当だったので帰りは僕なんです。

終わってるぐらい重たいクーラーボックスを肩にかけ、断崖絶壁を脱水状態で、蒸れながら
必死に死なないように気を付けてもくもくと歩きました。

もくもくと歩くこと10分、足を踏み外し見事に転倒。

幸い怪我はありませんでしたが、びっくりしました。

そこからまだ30分も歩かないとだめなので、少し休憩することに。

IMGP001011.jpg
ヨッシー君もこの表情です。w

疲れるのぅ。





そこから30分歩いて車までやっとこさつきました。

疲れました。

とても、疲れました。

汗だくで全身ボトボト。

もう、しばらく・・いや、二度と?この磯には来ません。

近寄りません。

てか、場所教えましょか?行きますか?

真夏は死ねますよ。間違いなく(--;)




そして、ポイントを移動しました。

次は煙樹ヶ浜です。

釣り人はポツポツいましたが、釣れてない模様。

僕らも必死にジグやバイブレーションを投げて、ジャーク、ジャーク、ジャーク。

もう、体力の限界に到達しました。

あたりも真っ暗になり、あたりもないのでこれにて1日目終了にしました。

地磯での釣りについては危ないししんどいですが、防波堤では考えられないほど、
爽快で気分はサイコーです。

釣れていたらもっと最高なんですが。

でも、貴重な体験をできたなっと思います。

孤独感もあって少しさみしいし日中でも怖い場所ですが、自然が作り出した景色は

素晴らしいものがあります。

こんな場所、釣りをしない人ではまず味わえないでしょう。一生生きていて、行かない人がほとんどの

場所に一回行けて、無事帰ってきたことに、満足してます^^


予定では2日目も中紀で釣りをする予定だったんですが、疲れすぎて、特に宿もとってないし、

1日で帰ることにしました。

ほんで、地元帰ったら、友人から誘いがあって、呑みにいったんやで。朝までw

あほちゃうか。。的な一日でした(^o^)w


なんや中紀の地磯までいって、釣れてないんかい!って思った方はシーバスボタンをボピュっとな!
と、お願いします。


いや、お前らそんなけ疲れた後、よぅ寝やんと朝まで呑み行く体力あったな!と思った方もシーバスボタンをポチットな!
と、お願いします。

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ
ポチッとお願いします♪

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。